Twitterもフォローしてね!

FXで人生終了するのは無理ゲーです【でも破産者続出】

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

為替犬だわん🐶

FXって人生終了しそうで怖いんだけど、そういうことあるの?

こういう恐怖心を抱いてる人は多いですね。FXはどうにもギャンブルイメージが強く、Twitterなどみててもものすごい大負けしてる人が目立つ印象です(逆もしかりだけど)

この記事では、

・FXで人生終了する確率ってどれくらい?
・FXで人生終了する人の特徴は?
・FXで人生終了しないために守るべき4大鉄則

をまとめます

この記事を書いてる僕は、トレーダー1年目ですが、大きな損もなくじわじわと資金が増えてきています

というのも、大きな損をしない方法を採用しているからです

FXで人生終了する確率はどれくらい?

それなりには実際はあると思います

FXで稼げる人は、全体の1%といわれているので、残りの99%は、とんとんか、負けてるか、そこそこ勝ってるけど小遣い程度かです

その中で、人生を放棄したくなるほどの損失を食らってる人は、そこそこいるでしょう

実際、FXや株取引で大きな負債を抱えて、身投げをする人もいますね

参考:【勝てば48億円、負ければ人生終了。】驚愕すぎるFXのエピソードがスゴイ

ただ、実際にFXゲームをプレイしてる身としては、

かわせいぬ

人生終了するのって逆にむずくね?

と思うわけであります

FXで人生終了が無理ゲーである理由

基本的に、FXでは、損失額=リスクは自分でコントロールできます

2万円しか損したくない!

って思うのであれば、そのようにすることが許されているわけですし、できるわけです

つまり、入金した資金を失うことはあるけれど、それ以上の損失は基本的に避けられるということです

なぜなら、

  1. 適切なロット管理:資金に対してのレバレッジの明確なルール付
  2. ストップロスの設定:ここまできたら損きりという予約注文がいれられる
  3. トレード回数の制限:やらないという選択ができます
  4. 余剰資金での運用:いわゆる貯金や資産をつっこまず、なくなってもいいお金を原資にする

という4大鉄則さえ守っていれば、人生終了なんてできないはずだからです

だってそうですよね?

レバレッジを適切(だいたい3倍とか)に抑えれば、よっぽどの値動きをしない限り大損しません

仮にハイレバでやっても、損きり注文をいれておけば、損失は限定されます

過剰な取引をしなければ、無用な損失を繰り返すこともありません

余剰資金でやってれば、あくまで余剰なので仮に溶かしても生活が脅かされることはないです

損失はコントロールできるものです

たしかに、FXブローカーによっては、存在しないレートにプライスが滑ったり、サーバーダウンで損きり注文が約定しないなどのこともありえます

が、それってなかなかないし、明らかにブローカー側の過失なら、特に国内証券であれば顧客が黙ってないはずですw

なので、基本的に、FXで人生終了する可能性はあるけど、基本的にな無理ゲーです

僕自身、億トレーダーでもなんでもないし、勝ちトレーダーともおもってませんが、それでも今の資金が溶けることはあっても、人生終了はありえないな、と思っています

逆に、FXで人生終了する人のほとんどは、上記の4大鉄則を守ってないのでは?と。

おそらく、大抵の人生終了した人は、過剰なレバレッジと、過剰なトレードをしつつ、なおかつ損きり注文を設定してないはずです

FXで人生終了する人の特徴

上記の、4大鉄則を守ってない人です

これは、FXで破産する人の特徴をまとめる【反面教師にしよう】でも詳しくまとめています

超絶シンプルにまとめれば、

  1. 資金管理が雑:ロット、損きり、回数
  2. 感情をトレードに持ち込む:すぐ熱くなってしまう
  3. 資金を借金で用意する:始める前から負けてます

ですね

資金を借金で用意するのは論外中の論外で、それやっていい人は、利子以上の利益を出し続けられる勝ちトレーダーだけです

トレードで感情的になるのは最悪で、感情的になる原因が、過剰なリスク負ってるからこその焦りや恐怖、そもそもの資金が全財産だったりします

無くなってもいいお金であり、リスクを低くしてればそんなに感情的になることなんてないはずです

連敗などしたら確かに悔しいですが、自分の中で、期待値の高いトレードルールがあれば、仮に連敗してもそこまでイライラはしないはずです

ぼくも連敗は日常茶飯事ですが、リスクリワード率がいいので、

為替犬

まあ3連敗したけど1回勝てばペイだしいっかー

くらいにしか思いません(分析はめっちゃしますけど)

このルールをしっかりもっておくことをおすすめします

参考:バルサラの破産確率から考える、破産しないFXトレード手法

FXで人生終了しないためにやるべきこと

  1. 適切なロット管理:資金に対してのレバレッジの明確なルール付
  2. ストップロスの設定:ここまできたら損きりという予約注文がいれられる
  3. トレード回数の制限:やらないという選択ができます
  4. 余剰資金での運用:いわゆる貯金や資産をつっこまず、なくなってもいいお金を原資にする

この4大鉄則を徹底的にまもることが一番です

これをやってれば、感情的になることもないし、資金に対して過剰なプレッシャーを感じてしまうこともなくなります

トレードをやってて思ったのですが、自分のメンタルがゆらいでるときほど負けやすいです

なので、常にニュートラルな状態に自分をたもつことが重要です

そのための、資金管理だったりしますね

よく、

仕事に感情は持ち込むな!

とビジネスシーンで聞きますが、トレードの世界ほどこれが当てはまる世界はないです

FXはしっかりやれば、資金を失うことはあれど、人生終了はなかなか無理ゲーななので、そこまで恐怖心を抱く必要性もありません

淡々と、やっていきましょう

タイトルとURLをコピーしました