凡人のデイトレードの想い・理念について

スポンサーリンク

悩む人
悩む人

  • FXを始めたけどうまくいかない
  • FXに興味があるけど、情報が多くて困っている
  • 仕事が忙しくてもできるトレードってないのかな?
  • トレードしてるけど、もう少し時間に余裕を持ちたい
  • チャートとにらめっこはしたくない

凡人のデイトレードは「毎日が忙しい会社員や主婦の方など、私たちのような凡人でもできるFXトレードを通して少しでも経済的・時間的にゆとりのある毎日に近づく」をテーマに情報発信をする忙しい人専門のFX攻略ブログです。

  • 毎日の通勤時間はボーっとしている
  • 家事の合間の休憩時間
  • 仕事の休憩時間

上記のようなスキマ時間に、暇つぶし感覚で読むだけで忙しくないFXの方法を学べて、できる可能性が見えてくる…。

そんな、言ってしまえば「FX始めたてのころの過去の僕」があったらいいな~と思っていたことを存分に詰め込んだウェブサイトです。

スポンサーリンク

凡人のデイトレードの運営方針

世の中にはたくさんのFXを題材にした有益なサイトや書籍があります。

これは僕自身が昔思ったことなんですが『情報が多すぎてどれを選べばいいかわからない』んですよね。

というのも、同じ情報でも勝ててる人や負けてる人がいたりするからです。

これにはその人のライフスタイルや性格が大きく左右していると、僕は思っています。

なので、当サイトでは以下を運営方針とし、努めていきます。

  1. ターゲットを明確に:20代~の普通に働いたり、家事育児を頑張っている方
  2. 情報をとことん整理する:いらない情報をとことん省く。
  3. わかりやすく解説する
  4. 結論ファースト:記事の最初に結論を伝えます。その論拠を後に書きます
  5. 信頼性のある情報を届ける

僕自身が5年前に欲しかった情報を

僕は今30歳ですが、FXで出会ったのは25歳の時です。

しかしそれから4年間は資金を溶かすこともなかったけど、しっかり勝てたこともありませんでした。ちょいプラスくらいで毎年終わっていて「センスないのかな」と割と真剣に思っていたほどです。

ただ、そこには明確な理由がありました。

  1. 情報を取り入れすぎていた
  2. 結果、自分に合わない実践の仕方をしていた
  3. だからうまくいかない⇒また情報を探すのループ

ただ、自分にフィットした情報・方法以外を捨てて実践した結果、昨年から勝ち始めていて年次を明確なプラスで終わらせることができたのです。

FXにはさまざまな手法があります。しかしどれもが極論でいえば「その人だからできた手法」なんです。だから再現性でいえば疑問が残ります。

チャートに張り付く専業トレーダーのスタイルを、忙しい会社員が真似しても同じようにはできませんよね。ただでさえ仕事で疲れるのに、チャートに張り付いたら精神的に持ちません。

1億円もっている人の低いレバレッジの手法を、1万円しかない人が行ってもまったく稼げません。

人にはさまざまなライフスタイルがあり、性格も人それぞれです。

大事なのは、自分の性格・生活にあったFXをすることなんです。

僕が遠回りした分、これから本気で取り組む人にはなるべく同じ遠回りはしないでほしいなって思います。なので、このサイトでは過去の僕に向けた情報を発信します。

ちなみに僕はこんな人

プロフィールで詳細は書きますが、箇条書きにすると以下のような性格・生活です。

なのであなたも以下に当てはまる部分が多いのであれば、当サイトの情報とのマッチ度は高いです。

  • 30代
  • 2児の父(6歳&1歳)
  • 本業が別にあって、1日8時間ほどは仕事している
  • 家事育児もあるから割と時間ない
  • 年収400万円~1000万円程度
  • チャートとにらめっこするのはストレス
  • エントリーしたら正直放っておきたい
  • 「FXのための時間」を作りたくない(日常生活の空き時間でルーティン化したい)
  • 睡眠時間を犠牲にしたくない
  • 負けず嫌いである
  • ゲームで負けるとイラつく(笑)
  • 損は小さく、利益は大きくしたい
  • 正直月に10~30万円FXで稼げたらいい。●億円とかは目指してない。
  • いろんな通貨を分析するのは正直だるい
  • たくさんのモニターを置いたりするのもいやだ。PC1台じゃダメなの?
  • 毎日トレードしたくない
  • お金よりも時間を稼ぎたい
  • 目立たず稼ぎたい
  • 機械的にトレードしたい

まあ正直、大体の人が一般的には会社員であったり、家事育児をしているはずなので割とカバー範囲は広いはずです。

ただし、以下の人にはあまり合わないと思います。

  • 貯金(資金)がまったくない:10万円以下だとかそのレベル
  • 一発逆転のギャンブルトレードをしたい
  • 自分はなにもしたくない
  • 勝率100%の聖杯を求めている

僕がお伝えする情報は、ある程度資金がある人向けです。10万円も資金が捻出できない場合は、まず日々の収支を見直して、資金作りをされたほうがいいです。

同様に、生活がかつかつで常にお金の不安がある状態の方も合わないです。

あくまで生活費とは別で資金が10万円~用意できないと、FXは普通に厳しいです。(これがなくなったら終わりってメンタルでやるものではない)

また、僕のスタンスとして

  • リスクはかなり抑える:1回の取引で失う金額は資金の1.5%程。例外でも5%ほど
  • リターンは大きく:リスクの4倍のリターン取ります。負けたら1万なら、勝てば4万って感じ。
  • 取引回数は少ない:月に1~3回程度です。
  • 勝率は40%程度
  • チャートは基本朝しか見ない

と、超絶堅実な運用をするので、ひりつくようなトレードがしたい人はカイジの世界でざわざわしててください

ギャンブル要素は一切ありません。はしょれば「めっちゃつまらない」取引です。笑

勝率も40%程度なので100%勝ちたい人は無理です。そんなのないですが。(逆に勝率35%でも利益はでる設計です)

つまらないけど、堅実に運用して月20万~30万円くらい稼げるようになりたいなって人はぴったりです!

Right Caption

為替犬

そのために必要なことだけを、まとめています。

当ブログででてくるワードの解説

  • 週ボラ:1週間の値動きの幅。ボラ=ボラティリティです。
  • 東京ライン:東京時間の高値安値にひける水平線のこと
  • 週足→↑↓:週足→=週足レンジ、週足↑=買い目線、週足↓=売り目線
  • 東京ライン→↑↓:同上
  • S-ETR:売りエントリー
  • L-ETR:買いエントリー
  • TP:利食い
  • SL:損切
  • SZ、GSZ:三尊、逆三尊