為替犬だわん🐶

FXってなに?おいしいの?

そんな疑問にお答えします

...と思ったんですけど、FXそのものの解説や仕組みは、各証券会社のページでしっかり説明されてるので、そちらをご覧ください

この記事では、ちょっと別視点からFXとはなにか?を解説します

  1. 経済の世界と金融の世界
  2. FXは世界中のプレイヤーと金を奪い合うゲーム
  3. マスターすれば現代の錬金術師になる
  4. 損失は限定、利益は青天井
  5. FXは凡人に開かれた富裕層へのアクセス権

そんな観点からお話しします

この記事を書いてる僕は、個人事業主5年目で、いわゆる年収8桁レンジにいました。ビジネス畑の出身ですが、このFXに出会った瞬間、

ああ、これはビジネスの売り上げが下がろうとも集中すべきものだ

と判断し、現在はゴリゴリと時間を投下しています

何故そう判断したのか?というのもわかるかと思います

FXとは経済の上の金融に属するもの

いわゆる金稼ぎにはいろんなものがあります。

  • ワーカーとして給料をもらう
  • 会社を作って利益をあげる
  • 転売して差益を得る
  • アフィリエイトなどの広告代理業

ぼくはこの中のだいたいは経験しました

が、どれも「経済」の世界のなかのものであり、上位世界の「金融」には稼ぎは遠く及びません

ぼくらが普段生きてる世界は経済の範囲

企業がサービスや商品をつくり、それを一般消費者が購入し、企業にお金が移動します

そのお金で、企業は人を雇ったり新サービス開発をして各所にお金が移動します

そのお金の流れのどこに身を置くかでお金の流れてくる量が変わるのが経済の世界です

当たり前ですが、お金の流れてくる場所に身を置くのがいいわけです

例えば、本を読む人は、本をつくる人にお金を流しています

そのお金の流れを掠め取るならば、その間に入り「本のコンシェルジュ」的な立ち位置にたつなどすればいいでしょう

そうやってお金をぐるぐる回しあってるのが経済の世界です

経済で回ったお金は金融市場に流れていく

会社が儲かれば、株主にお金が流れます

株主にお金が流れるということは、株式市場にお金が流れると同意です

税金も、間接的には金融の世界に流れます(為替介入とか、年金ファンドとか)

つまり、絵的にいえばこういう感じです

お金はどんどん上にながれていき、そこから再分配されていくようなイメージ

現代は資本主義=金融主義なわけで、ほぼ全ては金融に支配されていて、金融界で流れた金の一部は国にいくわけですが、結局その国も、金融の一部でしかないという雰囲気に感じます

金融の世界は、不自然にお金が増える

この金融のおもしろいところは、実体経済には起こりえない「お金の増殖」があると感じる部分です

経済の世界では、お金はなにかを売った対価分しか得られません

コーラは1本売れれば150円です。これがなぜか1500円入ってくることはありませんよね?(需給バランスが崩れればありますが)

だから売り上げをあげるために、みんな必死になります

でも、金融の世界ではそのルールがないように感じます

銀行は、そもそもお金をそこまで持っていない

ご存知の方が多いと思いますが、銀行はぼくらの預金分、そして貸付分すべてを合算した額面の現金はもっていません

銀行には部分準備制度があり、実際に市場に流すお金の一部を用意すれば貸付などができます

あとは電子データのやりとりなので、言ってしまえば預金残高も存在しないし、貸付金額も存在しません。でも借金をした人は、実態のないお金に利子を払うんです

こんな感じで、そもそも当然のようにつかってる銀行という場所が「不自然なお金の増殖」で運営されています

政府がお金を刷る、とも言いますが、お金の総量は決まってるようできまっておらず、金融の世界ではそういう裏技がまかり通っています

ないお金が作れるわけですから、この世界で流通するお金は増えまくってるわけです

この巨大市場に身を置く方が、お金を稼ぐという面では賢いと感じませんか?

FXにも、存在しないお金が回っている

レバレッジという仕組みがありますね

これは銀行の部分準備制度にそっくりです

国内では最大25倍のレバレッジが使えますが、これは口座に準備した資金の25倍の額を取引できるということです

例えばあなたが100万円を口座に入れて、25倍で運用したとしたら、FXの市場には250万円が流通したことになります

あなたが資金全部溶かしたとしたら、その250万円は誰かの手元にしっかりとわたり、出金したら現金化されます

さて、この240万円はどこからきたのでしょうか?

こんな感じで、金融の世界には「不自然な増殖」をしたお金が積もりに積もって巨大なお金がうごめいています

実際、日本の為替市場だけで1日4000億近くの取引高があり、世界中全ての国をいれれば1日で4兆円近くの取引高があります

1日で4兆ですよw

1日で4兆の取引する企業ってありますっけ?たぶんないですよね

株式市場などいれれば、もっと膨れ上がるはずです

国家予算かよってお金が1日で取引されるのが、金融の世界です

僕らの知ってる「価値を与えた分だけお金がもらえる」をガン無視しているのが金融の世界だと言えます

FXとは1日4兆の金を、世界中の人たちと取り合うゲーム

一般的な企業だと、年間数千億レベルでもものすごい大きな会社になります

そういう市場で、人を雇い、設備を用意し、緻密な戦略をもとに広告し、顧客を囲い、販売し、戦っているのが企業経営者であり、それをささえてるのが労働者となります

が、FXの場合、

  • ひとりで、
  • 1日4兆円市場に
  • アクセスできる
  • なお、顧客は不要。広告宣伝も不要。

ってわけです

このマネーゲーム、またはマネーウォーの参加者に、月次で1億稼ぐ人がいても驚きはないですよね

だって月間120兆のうちの1億です。たぶん世界にはゴロゴロいる

それがひとりでできてしまうのがFXなわけですね

FXとは、むずかしいけど、ビジネスより楽なもの

ビジネスの世界で金を稼いできた身としては、FXは難易度は高いですが、ぶっちゃけ楽です

  • 集客、セールスもいらない
  • 消費者ニーズとか関係ない
  • 人を雇わないのでヒューマンエラーもない
  • 人に頭下げる必要性が皆無
  • 市場の取り合い的な競争も、マウンティングもない
  • ブランディングとかいらない
  • 自分の評価は関係ない

んですもん

ビジネスやってると、とくに現代では、おなじことをやってると廃れます。変化し続けないといけないけど、そのサイクルが爆速です

変化し続けないといけないストレスはエグいですよ

変化し続けても、次々に強い競合もでてくる

たぶん、10年持つ会社、個人事業主はほとんどいないと思います

その点、FXなどの金融市場は、使う媒体がかわっても、市場そのものが大きく変わることはなく、戦時中だろうと市場は動き、存在していました

金の奪い合いですが、直接的な奪い合いもありません

仮に自分が理不尽に犯罪者になろうとも、金融取引はできます

AIによって、多少市場ルールが変わったとしても市場がなくなることはないのでトレーダーも存在できます

個人的には、AIがもし鉄板の勝ちパターンなるものをディープラーニングで作ったのであれば、それがチャートに顕著に現れるようになってわかりやすくなんじゃね?とすら

なんか、一度自分のパターンができ、勝てるようになれば「逆に変わらないことこそ優位性」になりえるってのがすごいですよね

一度きわめると、ほぼ同じことの繰り返しでお金を増殖させられるっていう世界です

ビジネスの世界は、一度極めても、ゼロになると戻るのに相当な期間を要します

FXとは、マスターすれば、現代の錬金術師になれるもの

これ、けっこうまじです

ツイッターなどをみてると、よく10万円チャレンジという、10万円からいくらまでふやせるか?を試すのが流行っています

中にはデモトレードの嘘つきもいますが、この人のように、マジで10万円を数ヶ月で1000万に増殖させる人もいます

これって、要するにこういうことです

仮に全財産失っても10万のタネ銭用意できれば、数ヶ月で1000万の資産をつくれる!?

だれでもこうなるわけではないですが、一度勝てるようになれば、仮に失っても戻るまでには時間の問題だということです

10万だったら、仮に50代で全財産失ったりしても、なんかしらのバイトで用意できますよね

まさに錬金術といっても過言ではありません

FXには資産性がない?

よく、

FXってさ、トレードしなきゃ稼げないし労働収入だから資産性がないよね。だからやるべきではないよ

という声がありますが、果たしてそうでしょうか?

上記の10万→1000万の例を考えると、トレードという行為そのものは資産性のない労働ですが、トレードスキル自体は資産性の塊のように思えます

資金が大きければ、1トレードでふつうの人の年収分を稼ぐことも可能です

そして、贅沢しないならそれで1年間暮らしてもいいわけで。

  1. やりなおしが聞くスキルであり、
  2. 資金が増えれば年間1回の取引で生活することも可能

これが資産性がないというのは、いかに?

参考記事:「FXは資産性がないからやるべきではない」は嘘【最強の資産です】

FXとは、損失が限定されていて、利益は青天井なもの

FXは一歩間違えれば闇ですし、破産しますが、それは実は人生やビジネスでも同じです

参考:FXよりも人生の方がもはやギャンブルだと思う件

ビジネスだって、場合によっては人に訴えられたりしますし、脱税と言われれば人を殺したわけでもないのに大罪人のように報道されます

青汁王子の三崎さんなんてまさにそうです

14億円以上の納税をしてきたのに、一度のそれで大バッシングをうけて、失うものを失いました

とはいえ、なんだかTwitterはにぎやかですがw

これはただの会社員でも起こり得ますよね

不慮の事故で会社や取引先に大損失を与えて、損害賠償を請求される可能性もないとはいえません。会社がまもってくれるとも限りません。

売り上げや給料を失いだけでなく、それ以上の制裁を受ける可能性はあるわけです

人生においても、よくあるものでいえば痴漢冤罪で逮捕され、事実証明ができずに罰を受けるなんてこともあります

人生や仕事も、こういう大損失を被ることはあります

でも、FXとの違いは、

  • FXは最悪でも破産するだけ。でも社会的制裁はない
  • 人生そのものや仕事では、破産だけでなく、社会的制裁があり得る
  • FXは第三者による理不尽はない。自分が間違ったことしなければ大丈夫
  • 仕事や人生は、予想だにしない第三者による理不尽が起こり得る

です

僕の個人的な経験ですが、他人からの理不尽でとてもつらい思いをしたことがあるので、人生やビジネスにおける第三者リスクが本当に怖く、あまり人と関わらない数年を過ごしていました

自分が正しく生きても、悪のレッテルを貼られることはあるのです

FXには、それはありません。

ちなみに、お金的な面で言えば、そもそもFXには損きり注文があり、それを自分で設定できます

なので、損失は基本限定されていて、かつコントロールできます

人生やビジネスに比べたら、はるかに良心設計ですw

参考:FXで人生終了するのは無理ゲーです【でも破産者続出】

FXの利益は青天井

  • 市場規模が1日4兆円
  • 金融の世界の「不自然なお金の増殖」が有効である
  • モノを売ってるわけではないので、利益はいくらでもOK

仮に100万の原資でも、それで1億稼ぎ出す人も中にはいるでしょう

ビジネスの世界では、100万の原資であれば、せめて3倍程度のリターンが限界値だと思います

FXは、どこまででも稼ごうと思えば稼げてしまいます

損失は限定、利益は青天井って最高かよ

FXとは、凡人に開かれた富裕層へのアクセス権

  • 特段センスに恵まれたわけでもない
  • 容姿に恵まれたわけでもない
  • 体に恵まれたわけでもない
  • 商才がズバ抜けてあるわけでもない

そんな誰もが振り向く凡人に開かれた、富裕層へのチケットだと思います

よく、成功した人は、

だれでも努力すればうんたらかんたら

と言います。それもそうなんですが、

いや、とはいえ俺はマジで凡人なんだよ...

と思う人はおおいはずです

なんだかんだ成功者のいうことは、生存者バイアスがかかっていて、なんだかんだ成功者はなにかに秀でてることが多いです

でも、FXにおいては、もちろん才能あるにこしたことはないですが、割と技術的な要素が大きいので努力で挽回できる部分が多いかと思います

イメージは、筋トレや料理に近いです

敵がいるわけでもなく、ただひたすらに自分を高めていく努力の延長に結果がある感じがします

現に、ぼくは超絶凡人であることに定評がありますが、じわじわと勝てるようになってきています

あとは、勝ちパターンをしっかりと身につけ、繰り返し、ロットを上げていけるメンタルを持つだけ。

むしろぼくは、凡人以下ともいえます

  • 生まれつき持病持ち
  • 身長は女性の平均身長程度
  • 顔はブサとは言われないけどなんとも言えないライン
  • 学力はセンター試験ですべて平均点くらい
  • 運動神経は中の下程度
  • しゃべりや文章がちょいうまいと言われるくらいの特技

バロメーター的に、THE・平均だと思います。健康面だけマイナスかな?

それでも、負けまくってはないってところに可能性感じて欲しいです

努力できる才能さえあれば、時間をかければそれなりの結果はでるはずです

数年後、ぼくのような凡人の鏡が、富裕層にアクセスしてるかもしれません

このゴールドチケットは閉ざされるか?

おそらくそれはないはずです

というのも、個人トレーダーがたくさんいないと、大口的にはカモが減るわけなので困るはずです

FXの目的は、大口による一般大衆マネーの搾取なわけなので、一般大衆がいた方がいいわけです

銀行なども、注文が多い方が、自分たちがうけた注文をぶつけやすいのでありがたいのです

チャートは需給で動いてるので、大小さまざまな注文があったほうが強者にも都合がいいわけです

FXだけでなく、株価指数は商品、株においても同じですので、このチケットがなくなることはないかと思います

FXとは、人生逆転を可能にする最高の手段

とはいえ、無謀な戦いはしてはいけません

じっくり時間をかけて取り組めば、今の人生を変えるチャンスに溢れているすばらしい手段です

もちろん、扱いを間違えれば転落しますが、それは防止できます

もし、あなたが、

今のままじゃなんかダメな気がする
今のままじゃ将来が不安

と思うのであれば、堅実にチャレンジするといいかと思います

少なくとも、資格を取ったり、その他副業をやるよりも、長期的には優位性が高いですよ!

参考:FXは努力をすれば勝てるようになるゲーム【無理ゲーを攻略する】