FXはじめたけど、ストレスがすごい。負けるし怖い。なんでなん?どうしてなん?

この疑問にお答えします。

FXは、見てるだけだとすごい簡単そうですよね?

チャートを見て、売り買いしてるだけ。まるでゲームしながらお金を稼げるイメージを持ってるは人は多いと思います。あとはギャンブルとか。運ゲー的な。

ぽちぽちしてるだけで稼げていいねー!当たれば大金持ちっしょ??

そんな感じに思われてることも多いようです。

でも、実際相場に向かうと、簡単どころか最強難易度であることがわかりますし、正直「楽しい」と思える世界ではないこともわかります。

そう、FXは過酷なメンタルゲームなんです。メンタル削られますw

僕自身、いまこそ基本的には冷静に取引できるようになったけど、前は負ければブチ切れてたし、体調をくずしたりしたこともあります。

事実、億トレーダーでも、大損食らってる時は目が死んでることが多いです。

この記事では、FXがどれだけメンタルゲームであるか?精神崩壊を防ぐための対策などなど書きます。

この記事でわかること
  1. FXのメンタルへの作用の大きさ
  2. どうすれば精神崩壊せずにいられるか?

では、いきます。

FXは過酷なメンタルゲーム【精神崩壊に備えよ】

FXは本当に、メンタルにキます。

手法だとか資金管理だとかあーだこーだとか言いますが、そういう聖杯探しがんばってる人に言うなれば、

そんなことよりメンタルコントロールを覚えとけ?

です。

どんな優れた手法も、雑魚メンタルの前では剣どころか木の枝にしかなりません。

FXでメンタルが崩壊しそうになる瞬間

  • 損切りしたあとに狙った方向にいった
  • 強制ロスカット食らった
  • 連敗が続いた
  • 周りのトレーダーがどんどん稼ぐ中、自分は停滞してる
  • 今まで積み上げた利益が吹き飛んだ瞬間

などなど、たくさんあります。

そのひとつひとつが「ここまでがんばってきた自分」を否定するかのように感じることもしばしば。

僕自身、何度もそう感じてきましたし、今でも感じています。死にたくなったことすらありましたよw

メンタルが崩れると大負けします

FXはメンタルゲームだ!

と断言できる理由が、事実として、メンタルが狂ってる時は大負けしがちだからです。

僕自身も家庭がごちゃごちゃしてたときは、トレードも負けまくりましたし、ストレスで頭がおかしくなりそうなときは、爆損しました。

これは僕だからではなく、億トレーダーでも、メンタルが不調なときは、あらぬ損をしてることが多いように感じます。

そして、その爆損がまた自分のメンタルを大きく揺さぶってくるわけです。

つまり、土台には確実に「自分のメンタル」があります。これはマジで。

手法も、資金管理も、整ったメンタルがないと狂い出すんです。

FXはメンタルゲーム。精神崩壊の対策について。

ここで、主にメンタル崩壊理由になりうるFXでおきがちな現象を紹介しつつ、対策を実体験からまとめます。

怖くてエントリーできない

実践はじめたての初心者とか、連敗した人にありがちなコレです。

単純に、先の見えないチャートに資金を投下するのは、怖いもんですよね。

でも、やらないと結果は出ないわけです。

だから、その場合は「ロットを下げて入る」ことです。

損しても痛くないくらいのロットに落として、エントリーするときの恐怖心に慣れること。機械的にエントリーできるようになるまで。

で、負けても、

勝つための勉強材料が手に入った!

とプラス転換する。

ロットを下げてるので、致命傷を食らうこともないです。ドキドキしちゃってる状態で、ロットをはるのはオススメしません。

エントリー後の値動きや、損益の動きにドキドキする

これも、あるあるです。

これのせいで、本業に身が入らなくなったり、睡眠不足になる人が多いです。

これの対策は「エントリー後は見ないこと」ですね

損益欄も見ません。できるならチャートも見ません。結果出るまでは放置すること。

「放置すること」に慣れれば、エントリー後に冷静でいられます。

仮に値動きを追うにしても、あくまでチャートだけにして、損益はみないことをオススメします。

含み損の期間が長いと、やっぱり怖くなりますし。それで逃げた後に、結局利益になる方に動くってのはよくあるやつですw

チャンスを求めるあまり、チャートから離れられない

いわゆるFX廃人ですね

残念なことに、FXでは「チャートに張り付く時間は何も生まない」という事実があります。

24時間チャート眺めたらいくらもらえるって世界ではないわけで。

もちろん、エントリーするためにはチャートはみないとなんですが、

ジーッと見てるからといって、チャンスが来るとも限らないし、儲かるわけでもない

わけです

なので、

  • チャートを見る時間を決める
  • 時間足以上のトレードにして、チャート見る回数を減らす

などをして「チャートに支配されない」ようにした方がいいです。

え、でもチャンス逃すやん!

って思うかもですが、それは「縁」と考えた方がいいです。

見てる時にきたチャンスだけ拾うってくらいに考えないと、しんどいですよー!

連敗した。死にたい。

わかるぜ...!!

連敗しまくると、きついですよね。

え、俺の努力っていったい??

ってマジでなりますもん。

でも、これで精神崩壊してはいけません。僕は崩壊したことありますが、なにひとついいことありませんでしたw

こういうときにやるべきことは「間をおく」です。

連敗したからといって、取り返そうとすると、沼にハマります。ただでさえ負けてるんだから、次も負ける可能性の方が高いです。

なので、しばらくトレードをしないことをおすすめします。

で、心身ともにリフレッシュして、リセットした状態でまたチャートに向かいます。

FXは24時間平日毎日やってるわけなので、チャンスはいくら逃してもそのうちまたきます。

焦らないってことが重要なのかな。と経験から思うわけです。

大損した。死にたい。

生きろ...!!

と言いたい。でもわかりみがマリアナ海溝です。わかりすぎる。

強制ロスカットとか、そこまでいかなくても資金の大半を失うと、自信喪失しますよね。

え、なんで?なんで俺だけ?

って気分になります。

でも、これはあらかじめ避けられるものです。

  • レバレッジを使いすぎない
  • 過剰トレードしない
  • 損きり注文はあらかじめいれておく

この3点セットをやるだけで、資金の大半を失うようなことはなくなるはずです。

ということは、それをしなかった自分に原因があって、それは受け入れるしかないんですよね。涙

だから、これもしっかり間をおいて、そのキツイ経験を、上に行くためのエネルギーに昇華していくしかないです。

なくなったお金は返ってこないので、しんどくても受け入れていくしかありません。で、二度と同じ轍を踏まない。これです。

周りは勝ってるのに、自分だけ勝ててない

SNSとか見てると、こういう心理になりがちです。

周りはガンガン利益出して、周りから賞賛されてるのに、自分はまだ花開かない。

俺ってダメなのか?

と、思ってしまいますよね。あるなーその経験。自信、なくしますよね。

でも、そんなときはこうかんがえましょう

10年後には、俺の方が利益だすトレーダーになってる!

と。

実際、今勝ててるだけの人である可能性は高いですしね。

今うん億円と儲けてても、FXにおいては、そのあとうん億円損失をだす可能性は全然ありますし。

大事なことは、コツコツでもいいから資金を増やし、かつ、長く生き残ることです。

10年後には、あなたがスーパートレーダーである可能性は、あります。

短期ではなく、長期をみましょう。

あとは、どうしても人間は比較してしまう生き物なので、SNSをみないのもおすすめですよ。

ぶっちゃけ、トレーダーにおいてはSNSはあんまいいことないかな?って体感です

FXでメンタル崩壊しないために気をつけること

さて、ここからは、FXでメンタルを整えるために、最低限気をつけることを書きます。

当たり前なんですが、これが意外と難しいんだ。

ちなみに、

FXはメンタルが大事だから鍛えよう!

という発想がありますが、これはあまりオススメしません。大事なのは、整えることですね。

参考記事:【悲報】FXに必要なメンタルは鍛えるだけ無駄

ストレスをなるべくためない

このストレス社会にはハードな要求ですが、なるべく溜めないようにしましょう

  • 人間関係は最低限に
  • あまり仕事のことで悩まないようにする
  • 家族のといさかいはサッサと解決する

などして、ガマンをする環境をなくしていくことが重要です。

FXは、楽しいこともありますが、しんどいことも多いので、ストレス過多な状態で取り組むと、FXでそのストレスを増幅させかねません。

イライラモヤモヤした状態でチャートに向かうのは、ダメ。絶対。

ストレスを溜めにくくし、発散させる方法は以下がおススメです

睡眠不足をなるべくなくす

ロングスリーパーすぎて基本寝不足の僕がいうのもアレですけど、睡眠不足はパフォーマンス落ちますし、ストレス溜まりますし、やばいです

自分がどれくらい寝ればスッキリするのか?

を理解して、その時間は毎日眠れるようにしましょう。

ブラック企業の社員で、そんな寝れない。

そんな人は、まずは転職をおすすめします。

セックスは定期的にしよう【切実に】

実は僕は諸事情あって4年ほどセックスをしてない仙人なんですが(聞いてない)、マジでこれストレス溜まりますよ。ええ。

なんでしょうね、生きる力的なものが衰える感覚がありますし、野心とかなくなりますし、根源的欲求を抑圧してるからか、ストレスもためがちです。

でも、性行為はものすごいストレス発散効果があるじゃないですか。遠い昔の記憶がそういってる。

は?異性をストレス発散の道具にするなし!

と言われそうですが、まあ別にお店でもいいし、男女問わずスポーツ感覚でそういうことしたい人はいますから。tinderとかにさ。

運動にもなり、いろいろ吐き出せて、動物としての欲求も満たせますから、やっとけって話。

文字通り、賢者モードになった方が、チャート上でも賢者になれます

なにが言いたいかっていうと、

あーセックスしてえ

FXにあまり期待しないこと

みんな少なからずFXに期待してるじゃないですか?

  • お金稼げるようになって、あーだこーだ
  • トレーダーになって自由に生きるんだ!

みたいな。

もちろんそれは実現可能だと思いますが、だからといって、過度に期待をすれば、うまくいかない自分という現実につらくなること必至です。

いつかはなれますが、まあそううまくはいかないよねー

くらいドライにやっておく方がいいですよ。

なんでもそうですけど、過度な期待は自分を苦しめます

恋愛でも、相手に期待すればするほど、あとから自分がしんどくなりますよね?そんな感じです。

適度な距離感でのお付き合いをおすすめします

関連記事:【中級者向け】FXに重要なメンタルが学べるおすすめ本を厳選する