為替犬だわん🐶

FXをこれから始めようと思うんだけど、なんかいい本ある?

このご要望にお答えします

僕は、FXを始めてすぐの頃から今まで、FX関係の本は50冊は読みました

ぶっちゃけ本を読んでも勝てないんで、いっぱい読む必要はないんですけども。

参考記事:FXの勉強に本はいらないし意味ない【マジ勝てない】

なので、いろんな本を読む中で、

この本だけ読めばとりあえずOK

っていうものだけ、厳選してご紹介します。厳選なので、数は少ないですよ。

ちなみに、ここで紹介してる本は、

FXってなーに?おいしいの?

っていうくらいまだ何も知らないって人が対象です。

手法などの関係の本は、また別にまとめます。

この記事でわかること
  1. 初心者向けのFXの基礎がわかる本とその理由
  2. 本を読みかたの注意点
  3. 本を安く買うおすすめの方法

ではいきます

【初心者向け】FXの基礎が学べるおすすめ本はこちら

何度もお伝えしますが、ここで紹介する本は、

FXってなんだろうか?

というマジの初心者向けの本です。その上のレベルの本は別記事で紹介します。

一番売れてる月刊マネー誌ZAIが作ったFX入門

26万部売れたベストセラー本です

FXを知りたいならとりあえずこれ読もう

っていう本ですね!

図解も多く、オールカラーなので視覚的にわかりやすいので、

文字ばっかりは苦手なんよな

って人も読みやすいはずです

知識面だけであれば、これが最強かと!

こちらの本は億トレーダーのAkiさんもおすすめしている本です!

参考記事:FX初心者におすすめのYouTubeチャンネル6選【トレーダーが厳選】

FXチャート「儲け」の方程式

この本は、

  • FXとはなにか?
  • チャート分析の基本

どっちにも触れてるので「FXとは?のちょい次」あたりまで1冊で網羅できます

僕が最初に読んだのはこの本なんですが、これだけで知識面はほぼカバーできました

ちょっとだけ手法の基礎である「グランビルの法則」にも触れてるので、この本を読んだ後に早速、練習くんで練習に進んでもいいのかな?と思います。

こちらの本は、僕がFXに興味を持つきっかけになった、表に出てない億トレーダーさんに最初に教えてもらった本です!

世紀の相場師 ジェシー・リバモア


この本はFXは直接的には関係ないんですけど、是非ご一読いただきたい名著です

トレーダーとか投資家といえば、

  • ウォーレンバフェット
  • ジョージソロス

あたりが有名ですが、トレーダーとして伝説的に語り継がれている相場師の自叙伝です。

  • FXを極めるとどういうお金の稼ぎ方ができるか?
  • その先に待ってる苦悩
  • トレーダーがやるべきリスクヘッジ

などなど「トレーダーの生き様」や哲学的なところが表現されてるので、未来像をイメージするのに有益です

いいところだけでなく、悪いところも書いてるのがいいところ。

僕も今でもヒマなときに読み返してます

とりあえず、

FXってなーに?

って段階の人は、この3冊だけ読めば、

  1. 知識
  2. 知識の先のもう少し深いところ
  3. トレーダーの生き様のイメージ

がわくはずです

とはいえ、本ばかり読んでも勝てないので、特に初心者はこちらの3冊だけ読んで次にいくことをおすすめします

参考記事:FXが本を読んでも勝てない理由【絶望します】

FX初心者のためのおすすめの本の読み方

速読とか精読だとかそういうお話ではなく、より知識を理解するための読み方です

それは、

5回読む

です

は?5回も読む必要なくない?

と思うはずですが、本当に理解する場合、1度だけ読んでも無理です。よほど記憶力がいい場合は別ですが、大抵1回よんでもすぐ忘れちゃいます

でも、1回1回きっとり精読する必要性はないです

最初は軽くさっと読んで、そのあとに少しずつじっくり読む感じ。

5回読む頃には、内容はほぼすべて理解できてるはずです。

覚えるんじゃなくて、理解することが大事ですよー!

仕事が忙しすぎてそんなによんでらんないんだが?

って人は、

時間作れ!

ってところですが、まあマジで時間ない人もいるでしょうし、その場合はココナラで、読書代行サービスを探すといいですよ!

本を安く買う方法

なるべく安く本は読みたいですよね?なのでその方法を触れておきます。

これをやると、実質1冊は無料で買えたことになるので、節約になりますね!

あと、注意点ですが、FX系の書籍は、電子書籍よりも紙の本で買った方がいいですよ。特に図解やチャート開設がある場合は。

電子書籍だと、図解やチャートが見にくいので、読みにくいんですよ(経験談

参考にどうぞ!